【2月】月額1,000円台でおすすめの格安SIMとプラン

比較記事

とにかく安い格安SIMですが、会社ごとに料金プランがたくさんあるので「どれを選べば良いのか分からない」という方もいると思います。

そんな方の為に、月額1,000円台で使えるおすすめ格安SIMとプランを簡単に解説しました。

※格安SIMには電話ができる『通話SIM/音声SIM』と、データ通信しかできない『データSIM』の2種類がありますが、下記で紹介しているのは『通話SIM/音声SIM』です。

※当サイトの表示は全て(税別)です。

MVNO各社の月額1,000円台おすすめプラン

Youtube見放題な上に入会特典が盛りだくさんの『BIGLOBEモバイル』

BIGLOBEモバイルのおすすめプラン
プラン名データ量回線月額料金
音声通話SIM 3GBプラン
+
 エンタメフリー・オプション
3GBDocomo
au
初月:0円
2〜7ヶ月:400円
8ヶ月目以降:2,080円

【BIGLOBEモバイル】0円スタート!BIGLOBEモバイルでは3GBプラン以上の場合、『エンタメフリーオプション(月額480円)』というYoutubeやAbema TV,Spotifyなどの利用ではデータ消費しないオプションが利用できます。

エンタメフリーオプションを契約すると2,080円なので、若干1,000円台を超えてしまいますが、『初月無料(通常はプラン料金と同額)』『初期費用0円(通常は3,394円)』『6ヶ月間月額1,200円引き』『エンタメフリーオプション6ヶ月無料』といった特典がついてくる為、7ヶ月目までエンタメフリー・オプション込みでも月額400円で利用できます

※当サイトのプラン解説記事はこちら

BIGLOBEモバイル公式サイト

月額1,180円で音楽でデータ消費しない『OCNモバイルONE』

OCNモバイルONEのおすすめプラン
プラン名データ量回線月額料金
音声通話1GB/月コース1GBDocomo1,180円

OCNモバイルONE

月額料金重視の方には『OCNモバイルONE』がオススメ!

しかもONCモバイルONEでは、SpotifyやAWA,Prime Musicなどの利用でデータ消費されない『MUSICカウントフリー』というサービスが無料で使えます。

たとえば既にAmazonのプライム会員の方ならPrime Musicを無料で利用できるので、毎月1,180円でストリーミング音楽をデータ消費なく聴き放題で使うことができます

また、自宅回線がOCN光の場合は月額200円の割引も適用できるため、最安値は月額980円になります。

※当サイトのプラン解説記事はこちら

OCNモバイルONE公式サイト

学割もある!大手キャリアと遜色の無い『UQモバイル』

UQモバイルのおすすめプラン
プラン名データ量回線月額料金
スマホプランS3GBau1,980円

他社と比較して料金的には若干高めなUQモバイルですが、格安SIMの中でも最高クラスの回線速度を誇ります。

また、他社の格安SIMではほとんど提供していない『完全かけ放題(月額1,700円)』を提供しており、しかも専用アプリを使う必要が無いというメリットがある為、仕事で頻繁にスマホを使う方に特にオススメです。

また、UQには『家族割(2回線目以降の基本料を毎月500円割引)』や『学割(毎月500円〜1,000円/期間と料金はプランにより異なる/条件を満たした家族も対象)』などの家族を含めた割引サービスが充実しています

たとえば理論上、学割での最安値は13ヶ月間980円で利用可能です。

※当サイトのプラン解説記事はこちら

UQモバイルでキャッシュバックを貰う

SNS使い放題で月額1,690円の『LINEモバイル』

LINEモバイルのおすすめプラン
プラン名データ量回線月額料金
コミュニケーションフリー3GBDocomo
au
Softbank
初月:600円
2~5ヶ月目:845円
以後:1,600円

LINE/Twitter/Instagram/FacebookといったSNSでの利用ではデータを消費しない強みのあるLINEモバイル。特に自社サービスであるLINEの利用に関しての強みがあります。

特に嬉しいのが『LINE通話』でもデータ消費がされないという点です。基本的にLINEの友達にしか電話をすることが無い方は、通話料金をほぼほぼ0円に抑えることができます。

また通常、格安SIMではLINEの年齢認証をできない為、ID検索機能が使えませんがLINEモバイルなら問題なく認証することができます

その他のメリットとしては、入会時の特典として『データ量に関わらず、初月は600円』ということや、2~5ヶ月目は基本料金が半額になるので、3GBプランなら月額845円で利用することができます。加えて、料金の支払いに利用できる『LINE Pay残高/LINEポイントのどちらか7,777円分』が貰えるというキャンペーンも開催しています。

※当サイトのプラン解説記事はこちら

LINEモバイル公式サイト

対象サービスが多すぎるカウントフリーオプションが魅力の『LinksMate』

LinksMateのおすすめプラン
プラン名データ量回線月額料金
音声通話1GB
+
カウントフリーオプション
1GBDocomo1,600円

LinksMateの料金プランは100MB〜1TB(1000GB)まで膨大なデータ量から選択することができますが、100MBと1GBでは差額が130円しか無いため、おすすめは1GB+カウントフリーオプション。

LinksMateのカウントフリーオプションは、70種類以上もの膨大な数のスマホゲームや、Abema TVやU-NEXTといった動画配信サービス、InstagramやTwitterなどのSNSなど、データ消費の対象にならない範囲がかなり広いのに月額500円という安さです。

更には、テザリングで対象サービスを利用してもカウントフリーの対象になるほか、カウントフリーオプションに紐付けした子回線も対象になるという至れりつくせりのオプションサービスです。

ちなみにカウントフリーオプションは100MBプラン(月額970円)であっても加入することができます。

”ゲーマーに特化した格安SIM”と謳ってはいるものの、その内容はスマホゲームをしない方にとっても十分に魅力的なものになっています。

※当サイトのプラン解説記事はこちら

LinksMate公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました