BIGLOBEモバイルの特徴と料金プラン解説

格安SIM

BIGLOBEモバイルの最大の特徴は、YoutubeやAbema TVなどの動画やApple MusicやSpotifyといった音楽配信サービスの利用でデータ消費しない『エンタメフリー・オプション』の存在です。

現在開催中のBIGLOBEモバイルのキャンペーンについてこちらにまとめました。

このオプションを利用することで、データ消費量を低く抑えれる為、結果として月額料金を大幅に安く抑えることができます。

私もBIGLOBEモバイルを現在利用中です。

音声通話3GB + シェアSIMの計2枚の月額料金(※キャンペーン適用)。

BIGLOBEモバイルの特徴

通話料が30秒9円と最安値クラス
月額480円でYoutubeや音楽ストリーミング使い放題
初月無料は当たり前!定期的キャンペーンを行なっている
6GBプラン以上なら全国約85,000スポットが無料で使える
マイページが見やすい
エンタメフリー・オプションを利用しない人にとっては割高
鬼B
鬼B

エンタメフリー・オプションが本当に便利で個人的にもかなりおすすめなMVNOです。入会特典も多く、端末割引にも力を入れているので、多くの場合端末が最安値で手に入ります。

BIGLOBEモバイル公式サイト

BIGLOBEモバイルの基本情報

プラン料金と回線タイプについて

音声通話SIMデータSIM
プラン音声+SMS
(タイプD,A)
データ+SMS
(タイプD,A)
データのみ
(タイプD)
1GB1,400円
3GB1,600円1,020円900円
6GB2,150円1,570円1,450円
12GB3,400円2,820円2,700円
20GB5,200円4,620円4,500円
30GB7,450円6,870円6,750円

※タイプD・・・Docomo回線/タイプA・・・au回線

鬼B
鬼B

海外のSIMフリースマホを今後使う予定であればDocomo回線回線速度重視ならau回線を選ぶことをおすすめします。ちなみに私はDocomo回線を利用していますが、今のところ遅いと感じたことはありません。

通話料金と通話オプションについて

通常は30秒ごとに20円。

ただし、『BIGLOBEでんわ』から発信することにより30秒ごとに9円になります。(無料ダウンロードアプリです)

BIGLOBEでんわ

 

BIGLOBEでんわ

BIGLOBE Inc.無料posted withアプリーチ

通話オプションは下記の2つ

  • 月額830円・・・10分かけ放題、または無料通話90分
  • 月額600円・・・3分かけ放題、または無料通話60分

それぞれ『かけ放題』か『無料通話』の好きな方を選ぶことができます。

通話オプションも『BIGLOBEでんわ』を利用しなければオプションが適用されないので注意。

BIGLOBEモバイル最大の目玉!『エンタメフリー・オプション』

BIGLOBEモバイルを利用するなら絶対に入っておくべきオプションです。むしろこれに入らない方にはBIGLOBEモバイルはおすすめしません。

音声通話SIMなら月額480円データSIMなら月額980円で以下のサービスが『データ消費なし』で利用できます。

しかも、テザリングした端末にもエンタメフリー・オプションが適用されます!

Wifiが無い環境下でもエンタメフリー・オプションを契約しているスマホ経由でネットに接続すれば、タブレットやPCなどでYoutubeが見放題というわけです。
※複数台・複数アプリでの同時視聴を行うと、エンタメフリーの対象外となる場合があります。

鬼B
鬼B

ちなみにテザリングは無料です。

動画音楽電子書籍その他
YouTubeGoogle Play MusicdマガジンFacebook Messenger
Youtube KidsYouTube Musicdブックradiko
Abema TVApple Music楽天マガジンらじる★らじる
U-NEXTSpotify楽天Kobo 
 AWA  
 Amazon Music  
 LINE MUSIC  
 dヒッツ  
 RecMusic  
 楽天ミュージック  
鬼B
鬼B

小さいお子さん/学生/主婦/ビジネスマンなど、性別・年齢問わず幅広い方が使うサービスが万遍なく網羅されてる印象です。

エンタメフリー・オプションの対象サービスであっても、一部データを消費する事もあります(※外部リンクへのアクセスなど)
詳しくはBIGLOBEモバイル公式サイトよりご確認ください。

BIGLOBEモバイルを使うならシェアSIMが便利!

BIGLOBEモバイルでは以下の料金で追加SIMを発行することができます。※1GBプランにはシェアSIM追加不可

音声通話SIM
(タイプD,A)
データ通信+SMS
(タイプD,A)
データSIMのみ
(タイプD)
900円320円200円

※SIMカード追加手数料(3,000円)+SIMカード準備料(394円)がシェアSIM発行時に必要

シェアSIMは紐付けするSIMのデータ通信をシェアするためのものですが、シェアSIMにもオプション料金さえ払えば『エンタメ・フリーオプション』をつけることが可能です

利用イメージ

たとえば「データ通信はほとんどタブレット」という方は、スマホを3GB契約にして(月額1,600円)、”データSIMのみ”のシェアSIMに『エンタメフリー・オプション』をつければ200円+980円なので、トータル2,780円で『3GB使えるスマホ』と『Wifiが無くてもYoutube見放題のタブレット』が完成します。

鬼B
鬼B

ちなみに私は、私自身が『3GB+エンタメフリーオプション』を利用しており、「スマホを使ってみたいけどよくわからない」という家族に”データのみ”のシェアSIMを利用させています(別途ガラケーを使っているので)。はじめてスマホを使う方の『お試し』にもシェアSIMは便利です。

BIGLOBEモバイル公式サイト

6GBプラン以上なら全国のカフェなどでWifiが使える!

ただでさえエンタメフリー・オプションでデータ消費量を節約できるBIGLOBEモバイルですが、BIGLOBEモバイルには『BIGLOBE Wi-Fi』という全国約85,000スポットのWifiにアクセスできるサービスがあります。

通常は1ライセンスにつき月額250円なのですが、なんと6GB以上のプランを契約している方は1ライセンス無料で使うことができるんです!!

主なWifiスポット
カフェファーストフードレストラン・居酒屋
上島珈琲店ケンタッキーガスト
珈琲館サブウェイグラッチェ
サンマルクカフェドムドムジョナサン
コメダ珈琲店バーガーキングバーミヤン
スターバックスファーストキッチン夢庵
TULLY’S COFFEEフレッシュネスバーガーCoCo壱番屋
ドトールモスバーガー藍屋
ニューヨーカーズカフェロッテリア・・・ほか
ミヤマ珈琲・・・ほか
・・・ほか

その他、全国のJRや私鉄など、様々な場所で利用可能です。

利用可能な場所の目印ステッカー

こちらのページからアクセスポイントを検索できます。

鬼B
鬼B

カフェやファーストフード店など、長居しやすい場所や、通勤・通学で日常的に利用する公共機関などで利用できるのが大変いいですね。ちなみに私はエンタメフリー・オプションだけで十分カバーできており、3GBプランで間に合ってます 笑

マイページで契約状況を一目でチェックできる!

個人的に一番気に入ってるかもしれないポイントです。

BIGLOBEモバイルはとにかくマイページが見やすく、一目で自分の契約状況を把握できます

入会時の特典も期間や内容が一目で分かる
料金だってこの通り
利用期間の確認も一目瞭然

契約に関するあれこれ

BIGLOBEモバイルで使えるスマホはどれ?

基本的にはDocomo回線であるタイプDならDocomoスマホ、au回線であるタイプAならauスマホそれぞれSIMロック解除しなくても使えますが、一部古い機種などはSIMロック解除が必要な可能性があります。

不安な方は公式サイトの動作確認一覧から自分の持っている端末が使えるかどうか確認しておくことをおすすめします。

鬼B
鬼B

『SIMフリー』『SIMロック解除済』端末なら基本的には使えますが、日本向けに作られていない海外製品の場合はそもそも端末が日本の帯域に対応していない可能性もあるので注意が必要です。詳細はこちら

最低利用期間

データSIM/データSIM(SMS付き)の場合は最低利用期間が無いので、いつ解約しても契約解除料(違約金)は必要ありません。

音声通話SIMに関しては、サービス開始日を含む月の翌月から1年間が『最低利用期間』となり、その間に解約してしまうと1,000円の違約金が発生します。(※2019年の10月1日以降に契約開始した方の場合)

契約する際に必要な費用

  • プラン申込手数料・・・3,000円
  • SIMカード準備料・・・394円

解約時に掛かる費用

乗り換えの場合・・・MNP転出手数料3,000円

BIGLOBEモバイルの支払い方法について

BIGLOBEモバイルの支払いですが、基本的にはクレジットカードです。

ただし、『データSIMのみ※端末セットではない』の場合は口座振替支払いを利用する事が可能です。

BIGLOBEモバイル公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました