Softbank、Y!mobile間の乗り換えのメリットを活用しよう

大手キャリア

当サイトでも乗り換えについてキャンペーン情報などの記事を書いていますが、正直「色々ゴチャゴチャとややこしい」という方もいると思います。

たしかに「どこがお得か?」を探し出すとキリが無いですからね 笑

そういった方にオススメなのはSoftbankとY!mobile間で乗り換えをするという方法です。

両者お互いに親会社と子会社という関係性なので、厳密には『乗り換え』ではなく『番号移行』という形になるのですが、メリットは多いです。

SoftbankからY!mobileに乗り換えるメリット

月額料金が安くなる

まず、Softbankで2GB以上14GB以内ならのデータ量しか使わないのならY!mobileにすることで月額料金が安くなります。

また、Softbankで50GBの『ウルトラギガモンスター+』を契約している方がいたとしても、家族4人とも50GBを利用することは想定しづらいので、ほとんどの場合でSoftbankからY!mobileに変えることで家計からの出費は大幅に減らすことができます

 Y!mobileSoftbank
2GB5,000円
割引適用時:3,980円
3GB2,680円6,500円
割引適用時:5,480円
4GB6,500円
割引適用時:5,480円
5GB7,500円
割引適用時:6,480円
9GB3,680円7,500円
割引適用時:6,480円
14GB4,680円7,500円
割引適用時:6,480円

上記のSoftbankの割引適用時の価格は『1年おトク割』『おうち割 光セット割』を含めていますが、一方のY!mobileでは含めていません。また、Y!mobileでは10分かけ放題が付いています

ちなみに『かけ放題オプション』に関しては、Softbankの場合『5分かけ放題』が+500円、『時間無制限かけ放題』が+1,500円ですが、Y!mobileの場合『時間無制限かけ放題』は+1,000円で利用できます。

光セット割の対象が同じ

Softbankから乗り換える際に躊躇する理由の1つとして『せっかく光回線と携帯を合わせているのに勿体無い』という点が挙げられると思いますが、Y!mobileの光セット割はSoftbankと同じく『ソフトバンク光』『ソフトバンク Air』が対象になっています

ちなみにY!mobileで1回線につき月額500円が安くなります。

また、Y!mobileの場合は光セット割が適用できない場合は家族割で代用することも可能です。(2回線目以降から割引)

オンライン代理店なら番号移行でもキャッシュバックが貰える

通常、Softbank – Y!mobile間でキャッシュバックが付く事は希ですが、『ヤングモバイル』というオンライン代理店ならキャッシュバックを貰うことができます

ちなみに2/12現在開催しているSoftbankからの乗り換えで貰えるキャッシュバックは以下の通り

  • ソフトバンク回線からのMNP(SIMのみ):3,000円
  • ソフトバンク回線からのMNP(端末セット):10,000円

Y!mobileからSoftbankに乗り換えるメリット

SoftbankではY!mobileユーザー限定の乗り換えキャンペーンを行っています。

特典1:最大15,500円の事務手数料が免除

Y!mobileからSoftbankへ乗り換える場合、通常発生する乗り換えの各種費用が発生しません

通常、新規契約の際にSoftbank側から3,000円の事務手数料が発生しますが、Y!mobileからの場合これが不要。

また、Y!mobile側から発生するMNP転出手数料もSoftbankへ乗り換えの際は発生しません。

そのほかY!mobileの旧プランにあった『最低利用期間』による9,500円の違約金も、Softbankへの乗り換えなら発生しません。

特典2:通信料が24,000円割引

毎月の通信料が1,000円×24カ月割引されます

特典3:最大20,000円分のPayPayボーナスが貰える

下記の条件を満たすと20,000円のPayPayボーナスがもらえます

条件1:対象機種(iPhone 11、Google Pixel 3a)を48回払いで購入、「トクするサポート」に加入

条件2:「データプラン50GB+(=ウルトラギガモンスター+)」に加入

条件3:申込翌月の14日までに開通が確認できること

トクするサポートとは?

端末を分割購入し、25ヶ月目以降に返却すると残りの端末代金を支払わなくて良いというサポートプログラムです。月額390円

ちなみ基本的に当サイトは税別料金でプラン料金等を記載しておりますが、Y!mobileの公式サイトに税込料金が掲載されていましたので、厳密な価格は下記を参照してください。

(iPhone 11を購入した場合)

端末代金
プラン料金

25ヶ月目に端末を返却することを前提に考えると月額料金はiPhone 11コミでも5,368円ということになります。2年目は『1年おトク割』が消えてしまうので、6,368円。

ちなみにY!mobileと同じくSoftbankもオンライン代理店で契約すると最大2万円のキャッシュバックが貰えるので、乗り換えの際は利用した方が良いです

最後に

以上のようにSoftbank-Y!mobileは共通点も多く乗り換えに関しての相性が良いので、特に『端末とセットで申し込む事が多い』且つ『家族割を適用させている』方なんかは、家族でSoftbank→Y!mobile→Softbank→Y!mobileというループでも良いような気がします。

なにせ『光セット割』『家族割』などはお得な反面、揃えるのがちょっと面倒ですし 笑

コメント

タイトルとURLをコピーしました